私達夫婦の新婚旅行の行き先選び

スポンサーリンク

新婚旅行でどこに行くか悩んでる人も多いのではないでしょうか!
私達夫婦が求めたことは宿泊地の目の前でシュノーケリングができ、後はゆったり過ごせればいいなと思い候補地を探しました。
ハワイ、モルディブ、オーストラリア、パラオ、グアム、タヒチ、沖縄等が候補にあがりました。
調べていくとモルディブとタヒチが水上コテージから階段を降りたらすぐにシュノーケルポイントがあるとのこと!

ただモルディブのほうが評価が高い!

モルディブには島が約1200程あり、リゾート島も100程あります。どこにするか決めるだけでも楽しいけれど一苦労。
シュノーケルメインで予算はおさえたい。
場所によっては、空港に着いてから水上飛行機に乗ってホテルに行かないといけないので、その場合は空港近くに1泊することが多いみたいで現地に長く居たい場合は空港近くの島にしたほうが良さそう!それにシュノーケルで魚がたくさん見れて、料理も美味しく、スタッフの対応も良く、宿泊地の建物が1部屋ごとの戸建てでプライベート空間が確保できることで探して行くと候補が2リゾートにしぼれました。
アダーランプレステージヴァドゥとアンサナイフルのどちらかにしようと決めました。

アダーランプレステージヴァドゥ
良いところ
・部屋が水上コテージで海の上に部屋がある
・部屋に着いてる階段降りてそのまま海に入れる。
・食事とドリンクがオールインクルーシブルなので食費を気にしなくていい。
・部屋にパドラー(執事)がついてくれるので、何かと頼みごとができる。
・料理も美味しい

良くないところ
・部屋の近くの珊瑚礁が白化してるところがあるみたいで以前より魚が減っている!?
・部屋の外に水着のまま寝転べるベッドとテーブルがあるが屋根がなく日中は暑く日差しも強いので外に入れない

アンサナイフル
良いところ
・ビーチコテージで部屋の前に屋根付き丸いベッド、モルディブ型ブランコのウンドゥーリ、庭の頭上には熱帯植物の日影があり日中外でのんびりできる。
・ドロップオフが非常に近いのでシュノーケル派には抜群に良い、調べると泳いでいる魚の種類と数はモルディブトップクラスでシュノーケリングでサメ、エイ、ウミガメと泳げたとの情報もかなり多い。
・2時間毎に姉妹リゾートのバンヤンツリーに無料で船が出ている※モルディブでは珍しいサービス。
・珊瑚礁を育てる取り組みをされている。

良くないところ
・オールインクルーシブルにすると非常に値段が高くなる。
・部屋は広くない

悩みに悩みました。
元々、水上コテージのリゾートを探していましたが最終的に
予約したところは
死ぬまでに行きたい!世界の絶景 ホテル編
の表紙を飾っているアンサナイフルにしました。

行った時の事を想像してみました。
シュノーケリングして、日陰のベッドで海を眺めて、庭でのんびりして、ブランコに乗って熱帯植物見ながらブランブラン揺られ、
美味しいご飯を食べて、姉妹リゾートのバンヤンツリーに行って2島を楽しむ!
サイコーじゃないですか(^^)/
後、アンサナにした最後の決めては珊瑚礁を復活させようと活動されているところ!

スポンサーリンク

→私達夫婦の新婚旅行の行き先選び

→新婚旅行でモルディブ アンサナイフル 旅行記 1日目

→新婚旅行でモルディブ アンサナイフル 旅行記 2日目

→新婚旅行でモルディブ アンサナイフル 旅行記 3日目

→新婚旅行でモルディブ アンサナイフル 旅行記 4日目

→新婚旅行でモルディブ アンサナイフル 旅行記 5日目

→モルディブ アンサナイフル 旅行記 まとめ

→アンサナイフルに宿泊した際のお持ち帰り出来るアメニティーの紹介