車の車体裏側の錆回りの対策と補修にはPRO-15がオススメです

スポンサーリンク

車の車体裏の錆が気になっている人は多いのではないでしょうか?対策に良い塗料があります。
以前ランドローバーのディスカバリーⅡという車に8年程乗っていた時の話です。
自動車の裏側のサビは車検を受ける度に10,000円程でサビ対策をスプレーをかけてくれていましたが、それでも次の車検時には錆が出てきている為、何か対策できないか探していたところPRO-15 113.6ml STRAIGHT/36-375という錆止め塗料にいきつきました。
なぜこれを使用したかと言いますと錆びたところにそのままハケで塗っていけるという点と、塗料が固まると金槌でたたいてもとれない程強靭なので車体の剛性が上がると思われた点です。
ハケでの塗りやすいし、塗った部分が新車時のような輝きになりGOODです!
ハケで使用したのは 25mm STRAIGHT/36-2550 です。毛もほとんど抜けないし塗りやすかったです。
実際塗った後3年たっても錆は浮いてこなかったです。

この塗料のデメリットは、缶を開けたらその日のうちに塗り終えないといけません。使いきらないと塗料が硬化してしまいます。それ以外のデメリットが思いつかないです。

錆が気になっている車にオススメですよー!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツユニット